津軽の家

 

昨日のご報告です。

大安吉日、上棟式が行われました。

 


 

ここまでの工事の無事に感謝して、建物が無事に完成することをお祈りしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




 


暖房

 

 

こちらの住宅、完成後はいろいろ試している

いわば「実験住宅」のような…。

実際に生活してみて様子を探っています。

 

リビングは2階。大きな窓が3つ並んでいるので、

太陽が燦々と照っている日はこんな感じになります。

冬の太陽はずっと奥までさしこみます。

315ミリの厚さの断熱材ですっぽりと覆われている家。

太陽のパワーを拝借して、室温は24℃〜25℃ほどに安定しています。

まさに ”太陽暖房” と言ってもいいような。

ここ津軽地方は、冬の日射量が少ないため毎日がこうというわけにはいきませんが。

 

この住宅の暖房は、ボイラーで沸かした温水をパネルヒーターに循環させるのですが、

ひとつの実験として、灯油消費量を毎日チェックしています。

暖房ボイラーのモニター画面で消費量がわかるときいて、これはなかなか便利!

と思ったのですが、あまりにもざっくりした表示で詳細がつかめないので…

すぐれものを取り付けました。

”微流量灯油メーター” です。

右上に見えているのがそれ。10cc単位で消費量がわかります。

 

毎日同時刻にチェックして記録しているのですが、

その数値の少なさに日々驚かされています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 


津軽の家

 

とてもいいお天気です。

屋根の工事には絶好の日です。

遠くに見えるのは岩木山。

気持ちよく作業が進んでいきます。

下から見上げるとこんな感じです。

う〜ん

いい眺めですねぇ。

 

 

 

 

 

 

 

 


 


津軽の家

 

 

"津軽の家" 建築中の現場です。

ブルーシートにすっぽりと覆われて新しい年を迎えました。

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 


初荷

 

 

毎年、1月7日の恒例行事。

”初荷”の赤い旗を立てたトラックが3台

住宅資材を扱っている業者さんがやってまいりまして…


新年のご挨拶を述べ

シャンシャンと一同で手拍子


金色の盃でお神酒を頂戴して

さあ、今年もいい仕事をしますよ!

 

 

 

 

 

 

 


 

 



calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:560 最後に更新した日:2020/01/19

search this site.

          

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM