これからの活動

 

 

”津軽の家”  次の建築予定地です。

地盤調査が始まりました。

どんな ”津軽の家”  になるのか、ただいま構想を練っているところです。

 

 

さて、現在工事進行中の ”津軽の家”  は、完成まであともう少しです。

10月のいずれかの日程で、完成見学会を開催できるかと思います。

乞うご期待!

 

なお、住宅に関する相談ごとは、住宅相談会にて随時受付しております。

完成見学会まで待ちきれないという方、ちょっと聞いてみたいことがあるという方、

どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

 


 

日に日に春らしくなってきました。

2階リビングに差し込むおひさまもとても気持ちがいいです。

夜が明けるのも少しずつ早くなっていますね。

ちなみに今朝の日の出は、5時24分。

う〜ん、朝一番におひさま浴びた〜い!

 

というわけで、冬の間は扉を閉めていた「朝日の窓」

扉を開けました!

これは6時の様子。

爽快です。

 

そして、こちらは8時。

見上げる青空から元気をもらえます。

 

 

 

 

 

 

 


小窓

 

 

こちらの住宅、

 

 

 

とても見にくい画像でごめんなさい。

想像力をフルに使ってご覧ください。

西側にある小窓です。

この窓から見ることができる景色です。

岩木山!

電線がじゃまですが、人間の目ってそういう部分はスルーしてちゃんと岩木山だけを見てくれる機能が働きますよね。

毎日眺めています。

 

 

 

 

 

 


 

 


シャワールーム

 

こちらの住宅、

 

1階のシャワールームです。

ここが排水溝。

ステンレス蓋をはずすと、こうやって取り外し・取り付けしてください

という説明図が書いてある内蓋があって、指示の通りにはずしてみると

何やらパイプが何本か通っているんです。

お掃除はブラシを使ってここをゴシゴシして、また元通りに蓋をセットします。

実はここが秘密兵器らしいです。

 

「熱交換」という言葉、どこかで聞いたことはありませんか?

例えば換気のこととかで。

その熱交換を水で行っているらしく…

シャワーで使った温水をそのまま捨ててしまうのではなく

10℃の水がパイプを通ってくる間に、廃棄される温水から熱を貰って25℃になり

ボイラーで沸かした温水とミックスされて40℃で提供される

という段取りらしいです。

 

これも実験のひとつで、どれくらいの効率かをモニターしているところです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 


パネルヒーター

 

こちらの住宅、

暖房は、パネルヒーターを温水が巡って部屋を暖めるのですが

太陽の恩恵を受けると、ほとんど温水はまわっていない状態です。

2階リビングのパネルヒーターがこちら

ご丁寧にダブルサイズを取り付けたのですが

なんだかオーバースペックだったようです。

シングルサイズのほうがスッキリしていて、こっちで十分だったなぁと感じています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 


暖房

 

 

こちらの住宅、完成後はいろいろ試している

いわば「実験住宅」のような…。

実際に生活してみて様子を探っています。

 

リビングは2階。大きな窓が3つ並んでいるので、

太陽が燦々と照っている日はこんな感じになります。

冬の太陽はずっと奥までさしこみます。

315ミリの厚さの断熱材ですっぽりと覆われている家。

太陽のパワーを拝借して、室温は24℃〜25℃ほどに安定しています。

まさに ”太陽暖房” と言ってもいいような。

ここ津軽地方は、冬の日射量が少ないため毎日がこうというわけにはいきませんが。

 

この住宅の暖房は、ボイラーで沸かした温水をパネルヒーターに循環させるのですが、

ひとつの実験として、灯油消費量を毎日チェックしています。

暖房ボイラーのモニター画面で消費量がわかるときいて、これはなかなか便利!

と思ったのですが、あまりにもざっくりした表示で詳細がつかめないので…

すぐれものを取り付けました。

”微流量灯油メーター” です。

右上に見えているのがそれ。10cc単位で消費量がわかります。

 

毎日同時刻にチェックして記録しているのですが、

その数値の少なさに日々驚かされています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 


取材

 

本日すばらしい快晴。

お天気に恵まれて、今日は住宅雑誌の取材がありました。

カメラマンさん・ライターさん・雑誌社さんと、

春に完成したお宅にお邪魔しました。

 

どんな風に仕上がったお宅なのでしょうか?

楽しみは来年までとっておきましょう。

雑誌の発行はまだまだ先だそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 


展示会行ってみました

住まいの展示即売会なるものに行ってみました。





住宅資材の関連業者さんがたくさん集まっています。
こっちの業者さんとあれこれ意見を交わし、製品情報を聞き、またこっちの業者さんともいろいろと話して、ぐるりとひとまわり。

得るものもけっこうありました。
たまにはこういうイベントに参加するのもいいなぁと実感しました。


なんだかんだで滞在時間が3時間を越えていたのにはビックリ!




リニューアル?

 

玉田工務所のホームページ

 

リニューアルにむけて、ただいまあれこれ作業中です。

 

おたのしみに!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


取材

 

住宅雑誌の取材がありました。

9月末に発刊予定だそうです。
 

 

テキパキとカメラマン氏、撮影していきます。

あ、撮影風景を写真におさめようと思っていましたが

・・・すっかり忘れていました。
 

 

携帯のカメラで撮った雑な写真

あまりにも雑すぎて、何がなんだか状態ですが

カメラマン氏の手にかかると いったいどう魅せてくれるでしょう?
 

 

9月に期待を!!


















 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:590 最後に更新した日:2020/10/17

search this site.

          

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM