取り替えてみました

 

 

玉田工務所 打合せ室トイレ。

手洗いの蛇口を取り替えてみました。

いままで取り付けていたのは、蛇口をひねって水を出すタイプ。

良くあるごくごくシンプルなやつ。

今回取り替えてみたのは、手をかざすと自動で水が出るタイプ。

 

玉田工務所的信条は、Simple is best.

なんだかんだの機能を備えていないものが、壊れにくく結局は長持ちする…。

 

その信条に反する行動ですが、このセンサー付き蛇口。

言い訳といってはなんですが、

「汚れた手で蛇口をひねり、

ジャージャど手を洗ってきれいになる。

そしてふたたび蛇口をひねって水を止める。

さて、いったい手は清潔なのか?不潔なのか?」(笑)

というわけで、ヒトバシラ的にお試ししてみようかと。

便利機能を備えた蛇口の使い勝手は?機械的な音を違和感なく受け入れられるか?耐久性は?など

経験してみて、実際の現場にはどうか?という検証ですね。

 

まあ、探究心ゆえというか

暖房機器だって、打合せ室にはパネルヒーターと蓄暖、どっちもありますし。

(快適さやコストなどいろいろを比較したくて)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


関連する記事

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:484 最後に更新した日:2018/11/21

search this site.

          

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM