味わってます

 

 

社会人2年目の次女から、晩酌好きの父親への贈り物。

 

たしか、まだ雪景色の頃に贈られたものですが、

 

なんとなく普段呑みにはもったいなく、いつかいい機会があれば…と思っているうちに春を迎えてしまいました。

 


 

先日帰省してきた次女。

「ねぇ、呑んだ? どうだった?」と。

まだとってある、との返事に

「呑むために贈ったんだから!!!!」

との声。さすがにその通りだよね と、一緒に味わってみました。

 

言わずもがな の味わいで、至福のひとときでした。

 

けれど、やはり残りの1本は、いずれここぞのタイミングが来るような気がしてまだ保管中なのです。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


関連する記事

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:484 最後に更新した日:2018/11/21

search this site.

          

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM