玉田3人バルセロナ 3


3日目

バルセロナ市内の地理感覚を得ることと、名所をざっくり理解することを目的に

ツ−リストバス1日乗車券の利用。

これがバス停。

乗車券は事前購入にて、バ−コ−ドをプリントして持参。

バスの係員に提示すると、チケットを発行してくれます。

1日乗り降り自由です。


ぐるりとめぐるコ−スが書いてあります。

赤ラインと青ラインがあります。

2階は屋根がないので、見晴らしは最高!

一番乗りで乗車できたので、2階の最前席確保です。

 

前のガラスが風除けになるとはいえ、風を切って走るバスですから

う〜〜 寒い!もっと冬まかないしてくるんだったわぁ

と、帽子・フ−ド・手袋とできるだけの保温対策を。

 

たしかに眺めはいいですよ!










こちらは、”車窓から”の カサ・ミラ

団体旅行だと、「はい、もうすぐ右手にみえてまいりま〜す」

と、一瞬チラッと目にしただけで みた ことになる”車窓から”。


サグラダ・ファミリアでバスを降ります。

ゆっくり時間をかけてまわりをひとまわり。

生誕のファザ−ドを見上げながら、ハンバ−ガ−ランチ。

(こちらは受難のファザ−ド)

 

真っ青な空に飛行機雲がとてもきれいです。

赤コース・青コ−ス制覇して

 

玉田と玉田末っ子の2人は、カンプ・ノウ・スタジアムへ向かいます。

残された玉田妻、さてどうしようか?と。

バスの乗車券をフル活用で、今度は夕方〜夜の町をみてみようと

再びバスに乗車。

午前中の景色とはまた違ってなかなかおもむきあり。

 

カタル−ニャ広場でバスの運行がおわりだったので、グラシア通りを地下鉄駅に向かって歩きます。

おかげで、カサ・ミラのライトアップがみれました。

2階のカフェ?の曲線使いの美しい天井にうっとり!


ホテルに戻った玉田妻、カンプ・ノウの試合テレビで放送しているか?

とチャンネルを探し

みつけたのはこれなんですけど、解説者の画面と監督さんらしき人を追った画面

ずっとこれ。

ふしぎ…

 

試合終了後、玉田と玉田末っ子は地下鉄が人で溢れかえって入れないので

徒歩でホテルに帰ってきました。30分くらいかかったかな?

 

明日にそなえましょう。

 

 

 

 

 

 

 


 


関連する記事

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:502 最後に更新した日:2019/06/17

search this site.

          

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM