現場ただいま進行中


基礎工事を終えた現場です。




着工前は、こんな風景でした。
とても見晴らしがいいです。




お施主様の家を、どのように造り出していくか。
打ち合わせを進めていくにあたって、私はまず実際にその地に立ってみます。

風の吹き方・お陽さまの向き・陽あたりなどを肌で感じ、
どの方向にどんな景色が展開しているかなどなど。
一年を通してその土地がどういう変化を見せるのかということも想像しつつ。
夏の暑さは?雪はどれくらい積もる?除雪は?etc・・・

近隣の様子にも気を配ります。
人通りの頻度・隣家の窓の位置・道路の電柱…

そうすると、お施主様の土地の神様がいろいろなことを伝えてくれます。

それに加えて、ご家族がそこでどんな暮らしをしていくのか?
ということも考え合わせ、何度も何度も打ち合わせを繰り返します。
そうして、お施主様のための究極の一品生産品「津軽の家」のプランができあがります。


2010年の「津軽の家」は、これから少しづつ形になっていきます。


スポンサーサイト

  • 2018.05.23 Wednesday
  • -
  • 13:47
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

関連する記事

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:454 最後に更新した日:2018/05/23

search this site.

sponsored links

          

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM