ささやかに

 
いいだけ家族が寝静まった夜半。

長女が次女に持ちかける。

「なんか、食べたくない?」

「何?」

「ラーメン茹でるとか、冷麺作るとか、カップラーメン食べるとか。」

「めんどくさ!」

・・・と言いつつも二人のおなかはナニカを求め、・・・・・・・・・・・・・

理性は、さっきまで見ていたテレビのダイエット番組に心ゆらぎ・・・

結論。

やっぱりおなかには必要物品あり!




ということで、長女はインスタント味噌汁 次女はインスタントお吸い物でおなかを満たし

そこそこ満足。

それを眺める私は、黒霧島のお湯割りで満足。













裏庭のお客様

 
裏庭でなにやら元気な鳴き声がする。

お客様は、キジ!



冬の間はいったいどこに身を隠していたんだろう?

雪解けで地面が顔を出したら姿を見せた彼。

枯れた葉っぱを突っついているのか、はたまた土を掘り返しているのか

とにかくナニカをついばんでいる。

「キジって何食べるんだろう?」 と家族で話しながら、しばし彼の様子を眺める。

窓ガラス越しに、すぐ手が届きそうなところ!!!

そして彼は、こちらの気配を知ってか知らずか、悠々と去って行った。








祝杯?

 
ゆうべ知人の訪問を受ける。

娘さんの結婚が決まったそうで、案内状を届けに来てくれた。

めでたいついでに、一緒に焼き鳥屋にでも呑みに行かないかと誘われたけれど、

いまひとつ出掛けるのが面倒くさい。

「よし、ここで呑む!」ということになり、知人A・知人Bと急きょ“祝いの会” をする。

オヤジ3人、名目が何であれ一緒に呑めればいいだけの話。



間に合わせの餃子と焼き鳥とチーズと、

そして常備している、ビール・焼酎・日本酒・赤ワインとで、“祝いの会”の始まり。

結婚式はチャペルで。その後、披露宴とはいわず食事会という形式で...

などと、まずは呑み会のタイトルの話題から入り、いろいろ話題は尽きない。

妖しげで、だけど落ち着いてゆっくりと語り合え、おいしく酒が呑めるこの空間。

BGMはジャズナンバー。




実はお客様との打合せルーム。




ふだんは図面やカタログを広げてお客様と打合せをする場所です。

BGMはモーツァルト。


たまにここがいい感じの呑み会の場になります。




春の雪

 
またまた冬に逆戻りです。

冬の間 積もった雪をせっせと片付けて、家の前の雪もきれいさっぱり無くなったというのに

きのうからふたたび...



事務所前の雪。片づけが間に合わなくて来客者の車は、ちょっと路上駐車。





バスケットゴールも雪。


春だか冬だかなんともあいまいなこの時期、

きのう次女は中学校の卒業式。

式終了後恒例の玄関前での卒業生の見送りは、

“悪天候のため校舎内廊下で実施”...なんか微妙。



春よ来い!









ガンバレ!

 


これは何?

県立高校入試の応援りんごです。




がんばれ受験生!



3月 雪景色


3月に入りましたが、朝目覚めると再びの雪景色。



木々もうっすらと雪化粧です。



弘前公園の西堀です。

桜が満開になる頃は、ボートでにぎわうところ。







calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:484 最後に更新した日:2018/11/21

search this site.

          

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM