冬のおひさま

 

冬至をすぎて、これから夜が明けるのが少しずつ早くなってくれると思うと

ちょっぴりウレシイこの時期。

 

逆光でわかりにくい写真をあえて載せますが

リビングの南向きの大きな木製サッシ。

冬のおひさまは、たっぷりと差し込んできます。


反対側からみると

こんなにたくさんのおひさまの光!!

ポカポカとあったかいですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


あずまし〜

 

家族ネタで恐縮です。

あずまし〜ひとときを過ごさせてもらいました。

 

相馬にある宿泊施設で、なんともうれしい大盤振舞いをしてくれるのをご存知ですか?

誕生日サービス(誕生日前後1週間対象)で

・温泉1回無料

・プール1回無料

・レストラン1品半額

・ミニパフェサービス なのです。

我が家

玉田のじっちゃ、玉田の二男、玉田の女房

3人が12月生まれのどんぴしゃで、こちらのお世話になってきました。

(もちろん12月生まれでない玉田と、二女も一緒にいきました)

温泉にの〜んびりつかり(若者二男はひたすら泳ぎまくり)

おいしいごはんを食べて

ベツバラのパフェもペロリとたいらげ

高齢のじっちゃは、たいへん幸せそうな笑顔でした。

 

「じっちゃ、来年もみんなで湯っこさ入りに来るべしのぉ〜」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 


おいしいはず

 

 

先日、業者間の”情報交換会”なるものに参加しました。

 

懇親会もひらかれ、その席での抽選会。

 

これ、いただきました。

 

 

 

特別栽培米だそうで、今のところ数量はあまり出回っていないらしいです。

 

さらに、とあるテレビ番組で紹介されてますます手に入りにくいといわれる

 

ウワサのお米です。

 

 

 

きっと「おいしいはず」ですよね。

 

 

 

味わうのは、もう少し先延ばし。

 

帰省で我が家の人数がぐっと増えるお正月にでも・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


土曜日 早朝


5時半起床の玉田。
天気も良さそうだし、「お城見てくる」と、まあなんていうか早朝散歩へ。

そうそう、100年にいちどの出来事は、やはりまぶたに焼き付けておかなければね。
さくらまつりの時にはいつも目にする弘前城天守です。

近づいてみると

がっつり持ち上がっています。

一日にすこーしづつの移動で

目指すはこちらですね?


早朝にもかかわらず、見学者多数の弘前城でした。





 

“みんな一緒に”

8月某日
長男も長女も帰省し、久しぶりに我が家のメンバー全員が揃いました。
さて、どう過ごそうか?という話になり
「まだ行ったことがないよ」 「行ってみたい」 「このチャンスにぜひぜひ行こうよ!」
・・・とのことで、目指したのは

あの山の頂上。はい。岩木山登山です。

百沢から?嶽から?
いえいえ、いかんせん初心者多数の一行なので今回は8合目からの挑戦です。

さあ、いよいよ。山頂を仰ぐ玉田父。

先頭を務めるのは、経験アリの玉田長男。
あとに続くピヨピヨの初心者たちを考慮して、コースタイムの1.5倍ほどのペースでリードします。

そのうしろに、次男・三女・次女・長女
初岩木山

玉田父がいちばん後ろでみんなを見守ります。

汗だくで登頂!!

達成感!

充実!

いい経験しました。

あ、玉田母はその頃 みんなのおかず用にバケツ1杯のミズ(山菜)の皮むき中。
山は不参加です。







 

お試しです



これでいいのかな?

はや1ヶ月

新しい年を迎え、なんやかやと過ごしているうちにはや1ヶ月。 またまた大変ご無沙汰してしまいました。 ご無沙汰の間に、玉田の女房は携帯を変えまして 日々四苦八苦しております。 亀の歩みのようにゆっくりゆっくりといろいろな操作を覚えつつあります。 で、今回初挑戦。 携帯でこのページを書いています。 メチャクチャ時間かかります。 写真も載せたいのですが、その術がまだ分かりません。 まさに頭の体操。 そうそう 玉田工務所の現場は、順調に作業が進んでおります。

おいしかったです

二日間の完成見学会、おかげさまで盛況でした。

まあ、お疲れ様 というわけで
ゆうべの晩酌は、夫婦ふたり こちらをいただきました。


Mさまから先日わけてもらったものです。

たいへん おいしゅうございましたワイン
ごちそうさまです!






 

カタチあるものは…

玉田の女房、ちょっと落ち込んでいます。
カタチあるものはいつかは壊れる、とは ハイ 頭ではわかっています。
けれど、なんか身の回りでいろんなものが壊れます。

まずはSDカード。
デジカメの画像をパソコンに取り込もうと、SDカードをカードリーダーに挿し込みました。
画像がなかなか開きません。
あれあれ?と思っているうち、いったい何がどうなったのかカードがダメになってしまいました。
いつもお世話になっている頼みの綱の“サポート氏”に問い合わせてみると
「原因はいろいろと考えられますが、特定はできません。」だそうで、
つまりは壊れたものはあきらめなさいってことですね。
しかし、あれやこれやの画像、すっかり消滅してしまって
つまりは先日の完成見学会を開催したお宅のスナップ写真もなくなってしまったわけで。

完成見学会ブログ会場としてご紹介しようと思っていたのが、残念ながら… 涙あせ

そしてカーナビ。
スイッチオンにしてもまったくの無反応。
マニュアルをみて、こんな症状の時は を参考に改善を試みたものの 全くダメ。
さあこれから出掛けようっていうときにこの事態はパニックものでした。

修理に出すにしてもけっこうかかるだろうし、新品に買い換えるのとどっちがどうか?なんて頭グルグルで
これでさらに元気喪失。

これ以上こわれるものがありませんように。
心穏やかにすごしたいです。

そういえば、学生時代に(はるか昔!)同級生男子が
「女の子は自分が壊しておきながら “やだぁ〜 これ、こわれてるぅ” って言うんだよな」
と発言してましたが、
う〜ん。自分は決してカーナビやらSDカードやら自らの手で壊した自覚はないんですがねぇ。









 

プチ贅沢

玉田の女房です。
いつもよりおいしいヨーグルトを、ここのところプチ贅沢して食べています。



これ。
1000g入っている袋です。

そもそもの出会いは、岩手県の某ホテルでした。
去年の秋ごろ、所用で出掛けた先で宿泊したホテルの朝食で食べたヨーグルトが
たいへんおいしかったんです。
普段ヨーグルトはめったに食べない玉田も、絶賛のおいしさでした。

その後、「あれはよかったよねぇ」なんて時々会話に上りましたが、それっきり。

先日、なにげなく目にした通販のサイトで、「あっ!!」と驚きの再会をしてしまいました。
けど・・・送料がなんとなくもったいないショボン
う〜ん。がまんがまん。

しかし、縁あって(?)仙台に行った折に、このヨーグルトを販売しているお店に出会えました。
ニコニコとまとめ買いニコッ
1000g入りのまとめ買いってどうかなぁ、との心配をよそに我が家の娘たち、食べること食べることびっくり
人間っておいしものには正直です。
おかげで3個パックのお手ごろヨーグルトには誰ひとり見向きもしなくなりまして…

次回はどうやって手に入れようかと思案中です。

もう一つ
大人のプチ贅沢。

こちらの日本酒。となりのウサギはご愛嬌で。

危険なお酒だそうです。下手をすると、ブワーッと噴き出してしまうらしく
慎重に開栓して、晩酌しました。
知り合いのK氏からのいただき物ですが、彼曰く「自分の人徳ゆえに手に入った貴重なお酒だ」笑い
とのことで笑い笑い
ありがたく大事に味わいましたが、日本酒のスパークリング版というかんじで
たいへんおいしゅうございました。

しあわせのひととき。プチ贅沢。








 


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:462 最後に更新した日:2018/07/20

search this site.

sponsored links

          

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM