こげ茶色の家


外壁に、こげ茶色に塗装した板を地道に地道に貼り付けて・・・

 

いつものこげ茶色の家になっています。

緑にはとても映えます。

らしくなってきました

 
田んぼに水が入りました。



水面に姿を映す、新築現場・・・

もう少し近寄ってみると



こんな感じ。バックは岩木山。



屋根 その2

 
屋根に断熱材を入れました。





全体はこんな眺めです。










屋根

 
屋根の部分の作業です。



全景はこんな様子。


ここ数日「どんどん形になっていくぞ!」という、ワクワク感がありますね。


上棟 その2

 
先週末は、クレーンを使って2階部分の作業。



大工たちは、いつもどおりの手順とチームワークで手際よく仕事を進めていきます。



少し離れたところからは、こんな感じです。



曇り空で、いまひとつはっきりしませんが、
クレーンの向こうに見えているのは岩木山!
最高のロケーション!


上棟!

 
晴天に恵まれたきのう一日。

作業途中の模様は、ちょっと省略で・・・







こんなあんばいにできてます。青空が美しい!

今日は、クレーンを使って2階部分の作業です。


晴天の大安吉日 上棟


見事に晴れています。

トラックも晴れ晴れと出番を待ち
 

本日、大安吉日の上棟。

朝一番の様子です


ただ今、作業は順調に進んでいます。


現場ただいま進行中


基礎工事を終えた現場です。




着工前は、こんな風景でした。
とても見晴らしがいいです。




お施主様の家を、どのように造り出していくか。
打ち合わせを進めていくにあたって、私はまず実際にその地に立ってみます。

風の吹き方・お陽さまの向き・陽あたりなどを肌で感じ、
どの方向にどんな景色が展開しているかなどなど。
一年を通してその土地がどういう変化を見せるのかということも想像しつつ。
夏の暑さは?雪はどれくらい積もる?除雪は?etc・・・

近隣の様子にも気を配ります。
人通りの頻度・隣家の窓の位置・道路の電柱…

そうすると、お施主様の土地の神様がいろいろなことを伝えてくれます。

それに加えて、ご家族がそこでどんな暮らしをしていくのか?
ということも考え合わせ、何度も何度も打ち合わせを繰り返します。
そうして、お施主様のための究極の一品生産品「津軽の家」のプランができあがります。


2010年の「津軽の家」は、これから少しづつ形になっていきます。


ごあいさつ

 

ブログ開設しました。

玉田工務所代表、玉田健悦です。

青森県弘前市にある小さな工務店ですが、

高断熱・高気密で快適な家づくりへの熱意は

私をはじめ、従業員一同熱い想いを抱いて毎日仕事をしています。



ゆっくり、ゆっくりスローペースの更新になるでしょうか?

時々寄り道してください。

よろしくおねがいします。









calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

profile

書いた記事数:471 最後に更新した日:2018/09/20

search this site.

sponsored links

          

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM